子供に与えるものは、安心・安全が第一。どんな優れた効果的なものであっても、副作用があるようでは、取り入れるわけにはいきませんよね。

遅刻が多くて評価が心配。何度起こしても起きなくて毎朝イライラ。朝ごはんを食べる時間もなくいつも朝食抜きで登校。

こんなお子さんが増えているのは事実です。親御さんは心配ですよね。何とか対策をしたいと思うのは当然です。そこで、話題のしゃっきリズムはオススメです。

さて、肝心の副作用についてですが、そもそも、しゃっきリズムは薬ではなく食品というカテゴリーに属するものです。

危険性や副作用が心配されるタイプのものではありませんが、もちろん商品の中にも過剰摂取が思わぬ影響を及ぼすことはあります。

例えば、しゃっきリズムの有効成分であるテアニンは、体質によっては尿の出が悪くなったり、下痢、めまい、頭痛、舌先や指先の痺れを感じることもあるといいます。

一方、サフランに関しては、副作用などの報告はないというのが現状だそうですので、まずは、心配ないといえるでしょう。

それらを把握した上で、少しづつお子さんの様子を見ながら、生活改善に取り入れてみるというのが大切なのではないでしょうか。

>> しゃっきリズムの詳細はこちら